Home
Biography
Awards
Publications
Talks
Topics
Activities
Teaching
Visitors
Citations

Masahiro Yukawa – Biography

Associate Professor, Department of Electronics and Electrical Engineering, Keio University, JAPAN

学歴

  • 平成14年3月 東京工業大学工学部卒業

  • 平成16年3月 東京工業大学大学院理工学研究科修士課程 集積システム専攻修了

  • 平成18年9月 東京工業大学大学院理工学研究科博士課程 集積システム専攻修了

職歴/研究歴
  • 平成17年4月〜18年9月 日本学術振興会特別研究員 DC2

  • 平成18年10月〜19年3月 英国国立ヨーク大学 博士研究員 (日本学術振興会特別研究員 PD)

  • 平成19年4月〜22年3月 理化学研究所 基礎科学特別研究員 ( 知的財産戦略センター次世代移動体通信研究チーム/脳科学総合研究センター脳数理研究チーム)

  • 平成20年7月〜20年11月 ミュンヘン工科大学 訪問研究員

  • 平成22年4月〜25年3月 新潟大学工学部 准教授

  • 平成22年4月〜25年3月 理化学研究所 脳科学総合研究センター 客員研究員(兼任)

  • 平成25年4月〜27年3月 慶應義塾大学理工学部 専任講師

  • 平成27年4月〜現在 慶應義塾大学理工学部 准教授

  • 平成28年4月〜平成29年2月 ベルリン工科大学 訪問准教授(兼任:サバティカル)

  • 平成29年7月〜現在 理化学研究所AIPセンター 客員研究員(兼任)

受賞(詳細はこちら
  • 平成28年 船井学術賞

  • 平成27年 KDDI財団賞

  • 平成27年 APSIPA Annual Summit and Conference Best Paper Award 2015

  • 平成26年 科学技術分野の文部科学大臣表彰・若手科学者賞

  • 平成26年 電気通信普及財団賞テレコムシステム技術賞

  • 平成22年 電子情報通信学会学術奨励賞

  • 平成21年 エリクソン・ヤングサイエンティスト・アワード

  • 平成19年 丹羽保次郎記念論文賞

  • 平成18年 電子情報通信学会論文賞

Masahiro Yukawa received the B.E., M.E., and Ph.D. degrees from Tokyo Institute of Technology in 2002, 2004, and 2006, respectively.

From October 2006 to March 2007, he was a Visiting Researcher at the Department of Electronics, the University of York, U.K. From April 2007 to March 2008, he was with the Next Generation Mobile Communications Laboratory at RIKEN, Saitama, Japan, and, from April 2008 to March 2010, he was with the Brain Science Institute at RIKEN. From August to November 2008, he was a Guest Researcher at the Associate Institute for Signal Processing, the Technical University of Munich, Germany. He was an Associate Professor with the Department of Electrical and Electronic Engineering, Niigata University, Japan, from April 2010 to March 2013. He is currently an Associate Professor with the Department of Electronics and Electrical Engineering, Keio University, Japan. His research interests include mathematical adaptive signal processing, constrained optimization, and their applications to acoustic/communication systems.

From April 2005 to March 2007, he was a recipient of the Research Fellowship of the Japan Society for the Promotion of Science (JSPS) . He received the Excellent Paper Award and the Young Researcher Award from the IEICE in 2006 and in 2010, respectively, the Yasujiro Niwa Outstanding Paper Award from Tokyo Denki University in 2007, the Ericsson Young Scientist Award from Nippon Ericsson in 2009, the TELECOM System Technology Award from the Telecommunications Advancement Foundation in 2014, the Young Scientists' Prize, the Commendation for Science and Technology by the Minister of Education, Culture, Sports, Science and Technology in 2014, KDDI Foundation Award in 2015, and Funai Foundation Award (FFIT Award) in 2016. He is a member of the Institute of Electrical and Electronics Engineers (IEEE) and the Institute of Electrical, Information and Communication Engineers (IEICE) of Japan.